いつもの当たり前を見直すきっかけは料理教室からだった

小さな机の上から世界に発信!
身近なものでエコで楽しい手芸や工作の様子をお届け
しているYouTubeクラフティチャンネル。
メルマガ始めてみました〜!

メルマガ登録

 

あなたの体は食べたものでできている

「体は食べたものでできている」と聞きますが
母が腎臓病になって透析を始めたことや
自分や家族のちょっとした不調が気になってきたので
体に優しい食生活をしたいと思い
美味しくて簡単にできる「重ね煮料理教室」
に通い始めました。

そこで学んで、はっ!と気づいたことの
なんと多いことか。

今まで暮らしてきた中で
当たり前だと思っていたことが覆されたというか
目を覚ませたというか・・・。

本来の人間の暮らしに反するものだったり
不要なものだったり
体に悪い影響を与えるものだったり
環境にも負荷を与えているものだったり
自然に逆らう営みをしているものだったり

そういうものがいかに「当たり前」として
知らず知らずのうちに
受け入れざるを得ない状態になっていたかに
気づいてしまったのです!

もう素晴らしい気づきの嵐で大変です!!!(笑)

料理に使う調味料1つとっても
テレビからの情報やCMで見たもの
スーパーで大量に陳列されているものを買うのが
当たり前。

例えば、お味噌。

本来は、大豆と塩と麹があればできるものなのに
スーパーで安く売っているものには
色々なものが添加されているものが多数。
CMにお金をかけて、実際の食べ物には
安い謎のものが混じった状態で売られている
としたら、どうでしょう?

よく探せば、昔ながらの作り方でできたお味噌も
売られているけど
気づかなければ、安い方、CMで見た方、を選びがち。

重ね煮教室では、昔ながらのシンプルな素材のみで
作られたお味噌を使って、味噌汁を作るのですが
初めて食べた時のその美味しさと言ったら、感動ものでした!

顆粒だしなんて入れなくても
野菜本来の旨味と味噌が調和していて
五臓六腑に沁み渡る美味しさ。

思わず「ンァ”〜、美味しい〜ぃ」笑

それ以来、味噌以外にも食品を買う時には
原材料をチェックして選ぶようになりました。

日本の昔ながらの作り方でできているものを
選んだほうが
体にも優しくて美味しい。

そして、安心安全な素材を使った
国内の製造会社さん方も応援できるし
選び方次第だなと思うのです。

ここのところの物価上昇で
つい少しでも安いものをと思うかもしれません。

でも、
体に負荷をかける材料の入ったものをとり続けて

病気になってお金がかかる方が、よっぽど高くつく。
そう思いませんか?

 

食器を洗うのに洗剤は使わないの〜?

その料理教室で、さらに驚いたことは
食器を洗うのに洗剤を使っていない!ということ。
もちろん、マイクロプラスチックを出してしまう
あのスポンジも使いません。
その代わりに麻布を使い、お湯で洗います。

それも驚きでした!

テレビのCMでは、食器洗い洗剤には(いやそれに限らず)
除菌、除菌!とおまじないのように
言われ続け
泡で落とすのも当たり前

とされてますよね。

でも、本来は、お湯を使えば大体の汚れは落ちるんですよね。

それでも落ちない脂汚れは
人間の腸の中にも、そんなふうにこびりついて汚している、と。
消化器官への負荷がかかっていることで、不調もあり得るというわけ。

すごく腑に落ちました。(←内臓の話だけに笑)

そこで、家でもお湯だけで食器を洗ってみることにしました。
「あの泡があるから、汚れも落ちて、除菌もできてるんだ!」
と思い込んでいたのですが、
なんてことはない。

洗い流せればいいだけじゃん!と。

全てをお湯だけ、とはいかない汚れも出てくるので
完全に洗剤を使わない、とまでは言いません。

でも、本当に今までの当たり前が、少しずつ変わっていくのを
感じています。

 

YouTubeで紹介したコットン糸の「エコたわし」もどき

実は、私YouTubeをやっておりまして
そこでも、身近なものからエコな取り組みを
物作りの面からアプローチして、ちょっと紹介したりしてます。

例えば、
食器洗いに使うスポンジの代わりに「コットン糸で編んだクロス」
の作り方をご紹介したりして。
よく、アクリルの毛糸でエコたわしを作ると思うのですが
アクリル糸も厳密に言えば、マイクロプラスチックの元
となり得るのですね。
なので、たまたま編み物した時に残っていた
コットンの糸を使って
食器洗い用のエコたわしもどきを作ってみたんです。
アクリル糸より綿の方が自然素材だから

環境にも負荷をかけないのではないかと。

作り方をわかりやすくご紹介していますので、
もしご興味あればご覧くださいね。
チャンネル登録のボタンをポチッと押してから
観ていただけるととっても嬉しいです。

下の画面をクリックするとYouTubeでみられます。
最初に作ったこちらの動画は再生回数3万5千回超え
珍しくバズりました笑
ありがたい。

 

 

 

 

続いて作った下の動画は、
最初に作った動画をご覧になった方から
編み方がわかりづらいところがあった

とコメントをいただいたのをきっかけに
再度、撮影し直してみたものです。
こういうコメントをいただけるのもとてもありがたいことです。

 

 

 

 

実は、この動画を作った後、嬉しいことがありました!
「今度はちゃんと編めました」と
同じ方からコメントが入っていたのです。
うれしかったなぁ♪

YouTubeを通して、こんなふうに繋がれるのも
楽しいですね。

実は、私、YouTubeなんてやろうとも思ってなかったんですけどね。
こうやって始めたら、嬉しいこともあるものです。
もしあなたもYouTubeやってみたいな〜と思っているのなら
こちらの記事も参考になるかもしれません。

「いつか動画とかYouTubeやってみたいな〜と思っているけど動けないあなたへ」

関連記事

  1. あなたはYouTubeを聞き流す派?じっくり見る派?

  2. 無印良品のノートの表紙をカスタマイズする様子を動画にするまで…

  3. ワクワクを表現する刺繍動画で再生回数アップ中!

  4. あっ、そうだ!クラフティチャンネル観てみよう!と思い出しても…

  5. 創る、のその先「クラフティチャンネル」

  6. 着なくなったユニクロのフリースシャツでリメイクを楽しむ